ふとんリネットの口コミ評価ポイント

ふとんリネットの口コミ

宅配クリーニングのリネットは、布団のクリーニング事業も運営しています。それが「ふとんリネット」です。

布団の丸洗いは最近では自宅でできたり、コインランドリーでもできたりしますが、やはりプロに任せるほうがシミやカビ、汚れなどがしっかりと落とせます

また、羽毛布団などは乾燥の良し悪しで、布団のふかふか度合いが全然違うので、年に1回でもふとんリネットに出すのがおすすめです。

ふとんリネットが人気の理由は「復元乾燥でふかふかになる」「酵素洗剤でシミやカビをしっかり分解」「初めてならクーポンでお得」という点です。

リネット公式サイトはこちら

ふとんリネットの口コミ評価1.羽毛布団も復元乾燥でふわふわに!

羽毛布団がふわふわ

布団クリーニングで最も重要な工程が「乾燥」です。

布団の羽毛や中綿は、丸洗いの時に水分を吸収すると、偏ってしまいます。偏らないようにキルティングで区分けされていますが、その個室の中でも偏ります。

羽毛や中綿は濡れると絡まってしまい、そのまま乾燥すると、一つの塊のようになり偏るわけです。

ふとんリネットでは、羽毛や中綿が固まらないようにほぐしながら乾燥できる、布団専用のタンブラーと乾燥室で、まるで新品のようにふかふかに柔らかく仕上げてくれます。

自宅やコインランドリーでは、この羽毛や中綿の「ほぐし」ができないので、布団こそプロのクリーニングに頼む意味があります。

ふとんリネットの口コミ評価2.酵素でシミやカビを分解!

たんぱく質酵素で汚れ分解

就寝時には大人だと500mlほどの汗が出ると言われています。その汗には塩分や皮脂が含まれているので、黄ばみや汚れ、カビなどの原因になったり、ダニの増殖の原因にもなります。

日常のお手入れである「天日干し」では、布団の湿気はしっかり蒸発しますが、皮脂や塩分などは布団に残ります。ダニも一部死滅しますが、裏側に回る個体もいるし、ダニの死骸は布団に残ります。

天日干しは布団を乾燥させるのには良いのですが、汚れを取るという意味では不十分です。

ふとんリネットでは、シミや黄ばみなどの汚れには「たんぱく質分解酵素」を吹き付けて汚れを分解させます。そして、たっぷりの水と抗菌・防臭効果のある洗剤で丸洗いして、汚れやカビ、ダニまでもしっかりと洗ってくれます

ふとんリネットの口コミ評価3.初めてならクーポンあり!

ふとんリネットのような宅配でのクリーニングは、初めて利用する場合は不安もありますよね。

そうした声に応えるように、ふとんリネットでは初回利用の方に限り総額から1000円割引になります。

布団のクリーニングは、大きさから考えても衣料品よりは高くなります。しかし、自宅ではできないクリーニングなので、相応の価値はあります。

とくに小さいお子さんがいるご家庭や、家族にアレルギーを持つ人、布団がへたってきた人などはクリーニングをしたほうが、心身ともに爽やかな気分になります。

ふとんリネットの割引キャンペーンはいつ終わるかわからないので、気になる人は早めに申し込むほうがいいですよ。

リネット公式サイトはこちら

[ふとんリネット/口コミ]の評判と感想

ふとんリネットの口コミでの評判や感想をSNSや口コミサイトなどから抽出してまとめました。

布団のクリーニングはまだそんなに知名度も低く、実際にやったことある人も少ないので、口コミは非常に参考になります。

twitterやインスタグラム、ブログや口コミサイトなどでも、投稿は少ないものの参考になる感想がたくさんあります。

それを探すのは結構手間なので、こちらでまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

ふとんリネットの良い口コミ

布団クリーニングした事がなく 検索した所リネットが!私は北海道なので 悩みましたが 送料無料、ヤマトが回収してくれる、料金が安い。
発送してから到着後メール連絡があり 安心しました。
仕上がりも フッカフカで首に当たる部分の汚れも綺麗に落ちて最高!
不満な点‥‥特にないです。
とても満足だったので、布団クリーニングを何処に出そうか?悩んでいるかた オススメです。(北海道46歳 女性)

ふとんをクリーニングに出す概念が無く、洗ったことが無かった。コインランドリーでセルフでやるのは怖かったのでプロにお願いしたかった。
皮脂や匂いなどが期待以上に落ちていた。
梱包も丁寧にされており、家での保管のアドバイスもあり大変役に立った。(千葉県33歳 女性)

ホームページ上の紹介画像と利用者の声で信頼できると感じました。キャンペーン価格も背中を一押ししてくれました。
申し込み時の枚数以上に袋に入ったので、枚数の変更をお電話でお願いしたのですが、事務局のご対応がとても丁寧ご親切で安心しました。15年近く使用していた布団ですので見た目はともかく、ふっくらとした仕上がりで消臭も完璧で大満足です。(神奈川県58歳 女性)

引用:評判・口コミ lenet

 

良い口コミまとめ

ふとんリネットの良い口コミまとめ
  • 往復送料無料なのに安い!
  • 進捗状況がメールやアプリでわかるので便利
  • ニオイがしっかり取れていた
  • 首元の黄ばみや汚れが綺麗になっていた
  • ふかふかに仕上がっていた
  • 問い合わせ時の対応も良かった

良い口コミでは、やはり仕上がりに不安がある人が多かったのか、ふかふかになったとか、汚れが綺麗になっていたという意見が多かったです。

綺麗になるのはクリーニングだから当たり前なんですが、宅配クリーニングという業態だからこその不安の裏返しでもあるんでしょうね。

そういう意味では仕上がりの満足度は高いと言えます。

また、価格の面でも往復の送料が無料なのに安いという意見も多かったです。

ふとんリネットの悪い口コミ

数年前に掛け布団で利用したことがあるのを思い出して。敷布団を打ち直そうかどうしようか検索していた時に御社を思い出しました。
敷布団を丸ごと洗うという選択肢が今までなかったので、これは良いなと感動しました。
料金体系がイマイチ良く分かりませんでした。(東京都42歳 女性)

この投稿をInstagramで見る

 

. . . 初めてネットの布団クリーニング 申し込んでみました。 . . . 敷き布団入りきらないけど?… . . 会社に問い合わせしてみたら その袋のサイズでないと運送業者さんに 引き取ってもらえないから どうにか突っ込んでくれたら良いと 敷き布団一枚 掛け布団二枚 圧縮袋に。 . . . ダイソンは圧縮袋使えない?! . . 自分の体重と細いノズルで なんとか圧縮しました? ヒーヒーしながら どうにか詰め込みました。 . . . モンチッチティッシュカバーは 特に意味ありません . . . #布団クリーニング

あかねマリンさん(@akanemarine)がシェアした投稿 –

 

悪い口コミまとめ

ふとんリネットの悪い口コミまとめ
  • 料金体系がわかりにくかった(サイズや枚数、何個口かなどで値段が変わるから)
  • 納期が10日間かかるので予備の布団が無いとつらい
  • 枚数が多いと専用の圧縮袋に詰め込むのが大変
  • とれないシミがあった
  • 少ない枚数だと割高
  • 近所のクリーニング店のほうが安い

ふとんリネットの悪い口コミは、料金についてのものが多かったです。

ひとつは料金の総額がわかりにくいという点です。クイーンサイズやキングサイズで料金が変わったり、枚数や個数口でも料金が変わり、加えてオプションをつけると枚数分加算されたりと自分で計算するのが難しいという意見がありました。

しかし、WEBサイトには料金シミュレーターがあるので、出す布団が決まっていれば料金は簡単に計算されるようになっているので、それを利用するとわかるでしょう。

あとは、近所のクリーニング店のほうが安いという意見もありましたが、リネットのメリットは集荷や配送によって、「店舗に持ち運ぶ必要がない」という部分なので、その手間を安いか高いかと考えられるかでしょう。

それから集荷専用の圧縮袋に入れるのが大変という意見も少しありました。枚数が増えると圧縮するのも結構手間取るようです。

リネット公式サイトはこちら

[ふとんリネット/口コミ]布団クリーニングの料金

ふとんリネットの基本料金は、布団の枚数によって決まっています。

(税抜) 価格 1枚単価
ふとん1枚 8,800円 8,800円
ふとん2枚 11,800円 5,900円
ふとん3枚 12,800円 4,267円
ふとん4枚 14,800円 3,700円

※掛け布団・敷き布団・こたつ布団・肌掛け布団・寝袋の組み合わせで、1個口で出す場合

サイズが「クイーン」や「キング」の場合は、以下の追加料金が発生します。

(税抜) サイズ 追加料金/枚
ダブル 敷き布団:140×210cm
掛け布団:190×210cm
0円
クイーンサイズ 敷き布団:160×200?210cm
掛け布団:210×210cm
500円
キングサイズ 敷き布団:180×200?210cm
掛け布団:230×210cm
1,000円

ふとんリネットでは、布団以外の寝具のクリーニングも受け付けています。料金は以下の通りです。

種類 価格(税抜)
毛布 2,990円(布団3枚以上注文で1,500円に)
ひざ掛け毛布 1,429円
タオルケット 2,040円
ベビー布団 2,500円
枕・クッション 縦横高さ合計100cm未満:2,000円
縦横高さ合計100cm以上:4,000円
シーツ・カバー シングル~ダブル:1,220円
クイーンサイズ:1,630円
キングサイズ:2,040円
枕カバー:870円
座布団カバー1,220円
敷きパッド シングル~ダブル:2,990円
クイーンサイズ:3,490円
キングサイズ:3,990円
座布団 長座布団:2,286円
60×60cm以上:2,000円
60×60cm未満:1,714円
45×45cm以内:1,429円

ふとんリネットの料金は、布団がリネットに届いて検品してから確定されます。

事前に知りたい場合は、WEBサイトにある「料金シミュレーター」が便利です。枚数などを入力すれば瞬時に料金が計算されます。

料金シミュレーター

ふとんリネットの口コミ・送料について

ふとんリネットでは「布団」を1枚でも出せば送料は無料です。

しかし、一応送料が発生する場合もあります。それは税抜合計金額が6,000円未満になった場合です。その場合、送料3,000円(税抜)がかかります。(北海道・沖縄は4,000円(税抜))

布団を1枚でも出すと8,800円にはなるので、6,000円未満になる場合というのは、布団を出さずにシーツや毛布だけといった場合ですね。

または、布団を出したけどリネット側の検品で「洗濯不可」と判定されて、合計が6,000円未満になった場合です。

ふとんリネットで布団を出さないということはまずないでしょうから、基本的には送料無料と考えても大丈夫です。

ふとんリネットの口コミ・割引キャンペーンやクーポン

ふとんリネットは初めて注文する場合は自動的に1000円オフのクーポンが適用されます(2019年9月現在)。

リピートの利用でも定期的に送られてくるメールマガジンなどに、お得なクーポンが付いていることがあります。

また、2019年9月現在は、LINEアットで「ふとんリネット公式」と友達になると、1200円オフのクーポンがもらえます。

LINEアット

LINEのトークルームを開くと上記のようなクーポンが表示されるので、注文の時にクーポンコードを入れると利用できます。

ただし、初回1,000円オフと併用はできないので注意してください。

楽天にふとんリネットはある?詰め放題

ふとんリネットは楽天市場には出店していません。

楽天市場では、布団丸洗いサービスを行っているクリーニング店がいくつか出店しています。

ただ、楽天市場のクリーニング店はあくまで楽天市場としての商品を購入する扱いになるので、やや不安になりますよね。

料金が最初に確定しますが、検品したら価格が変わってしまうなどのトラブルも可能性はゼロではありません。

ふとんリネットは、直営のWEBサイトでクリーニングに特化したシステムを構築しているので、使いやすくサポートも充実しています。

リネット公式サイトはこちら

[ふとんリネット/口コミ]スマホからの注文方法

注文方法1

ふとんリネットのWEBサイトに行くと、そのページに申し込みフォームがあります。

専用バッグは4枚~5枚までなら1個口でいいでしょう。2個口以上になると価格が高くなります。

防ダニ加工は付けると「布団枚数×1080円」になります。個別で指定できないので注意してください。

「出す予定の布団」は枚数などを書き込みます。ここで入力した枚数がそのまま料金に反映されるわけではありません(恐らく専用バッグの個数をチェックするだけ)。料金の確定は布団がリネットに届いて初めて計算されます。

注文方法2

メールとパスワードはリネットの会員登録のログイン時に必要になる情報です。衣類のリネットなどを利用したことがある人は、ログインすればふとんリネットも利用できます。

続けて連絡先を入力します。集荷用圧縮袋が届く住所なので間違えないようにしましょう。

注文方法3

集荷日とお届け日を入力します。

納期は10日後以降の日付を指定できます。

注文方法4

最後に支払い方法を決めます。クレジットカード払いか代金引換になります。

クーポンコードはあらかじめ入力されています。初めての場合は1,000円オフになります。

「同意して進む」をタップして、内容を確認します。注文確定ボタンを押せば、数日以内に集荷専用圧縮袋が届くので、上記で決めた集荷日までに布団を梱包しておきましょう。

ふとんリネットの口コミ・集荷専用圧縮袋の使い方

ふとんリネットに注文すると数日後に自宅に集荷キットが届きます。中には「専用バッグ」と「キット用圧縮袋」が入っています。

専用バッグの大きさは70cm × 48cm × 37cmで、掛け布団と敷き布団を2組(4枚)くらい入ります。

まず、布団についているカバーやシーツなどはすべて外します。

梱包の仕方は、専用バッグを開いて、中に圧縮袋を重ねるように入れます。

布団を3つ折りにして、さらに半分に折って、圧縮袋に入れていきます。そして、圧縮袋のチャックをしっかりと閉めて、掃除機で圧縮袋の中の空気を吸い込みます。

段々圧縮袋が小さくなってくるので、形を整えながら、専用バッグのファスナーが閉まるくらいの大きさまで圧縮します。

以下の動画でも確認できます。

ふとんリネットの口コミ・集荷はヤマト運輸

ふとんリネットの配送業者はヤマト運輸となります。配送業者は指定できません。

これはふとんリネットがヤマト運輸と契約して、法人価格で配送料が一般の送料より安くできているからです。

集荷キットの専用バッグに布団を入れたら、希望した集荷日にヤマト運輸のスタッフが自宅に来るので、梱包した布団を渡しましょう。

現在ふとんリネットではコンビニでの受け取りや、営業所止めなどのサービスはやっていません。また、必ず集荷キットに含まれる専用バッグに入れなければならないので注意してください。

ちなみに圧縮袋は自分で用意したものでも、専用バッグに入るのであれば可能です。

仕上がった布団も自宅に届けてくれるのはヤマト運輸になります。

ふとんリネットのアプリ

衣類のクリーニングのリネットでは、iOSとAndroidのアプリがあります。

アプリでは注文もできますし、進捗状況が通知されたり、登録状況を変更できたり、料金表を確認できたりします。

しかし、残念ながら2019年9月現在、ふとんクリーニングの注文にはアプリは対応していません。

会員アカウントは「リネット」も「ふとんリネット」も同じなのですが、布団クリーニングの注文はアプリではなく、WEBサイトから行わなければいけません。

[ふとんリネット/口コミ]布団の丸洗い効果

布団を丸洗いすることによる効果は以下になります。

布団丸洗いの効果
  • 寝てる時にかいた汗の汚れを落とせる
  • 布団がへたる原因となる汗の塩分や尿素を除去できる
  • 布団に増殖したダニやダニの死骸・フンを取り除ける

ふとんリネットで布団を丸洗いすることで、繊維の奥にまで絡んだダニやホコリ、カビなどをスッキリ洗い流せます。

ふとんリネットではシミや黄ばみに「たんぱく質分解酵素」を吹き付けて、汚れを分解させて落としやすくします。

そのあと、たっぷりの水と抗菌・消臭効果のある洗剤で布団を丸洗いします。

自宅では布団をそもそも洗うことができないですし、せいぜい天日干しやファブリーズをするくらいです。これでは汚れやカビ、ダニの死骸やフンなどは取り除けないので、1年に一回でも布団の丸洗いをするのをおすすめします。

ふとんリネットは保管サービスはある?

ふとんリネットには2019年9月現在「保管サービス」はありません。衣類では保管サービスもあるのですが、布団ではないんですよね。

保管サービスがあれば、冬の羽毛布団などを片付けるときに、預ければ次のシーズンまで押し入れなどのスペースが空くので便利ですよね。

おまけに布団を湿度や温度を管理された場所で保管してくれるので、虫食いやカビなどの心配もなく安心して預けていられます。

布団は衣類と違って場所を取るので、なかなか保管サービスの実現には至らないのかもしれませんが、今後はぜひ対応してほしいサービスです。

[ふとんリネット/口コミ]専用バッグに入らない時

ふとんリネットの口コミでも専用バッグに布団がなかなか入らないという声もありました。

専用バッグは比較的大きいサイズで、圧縮袋も付いているので、圧縮すれば4枚程度は入るようになりますが、圧縮するのに少しコツがいるんですよね。

5枚以上になるとさすがに入らないこともあるので、専用バッグをもう一つ貰って2個口になってしまいます。

専用バッグ1個に入る枚数で料金が決まっているので、4枚までは確実に1個の専用バッグに入れるのがお得です。

5枚の場合は「2枚の専用バッグ」と「3枚の専用バッグ」になるので、2枚料金+3枚料金という価格になります。

圧縮袋に綺麗に入れるには、形よく畳んでから入れて、形を整えながら圧縮することです。

ふとんリネットでトラブルにならないために

ふとんリネットでトラブルにならないためには、事前に「洗えない布団」を知っておくことが重要です。

洗えない布団、つまり取り扱い除外品を送ってしまうと、洗われずに返却されるばかりか、1枚あたりのクリーニング単価も上がってしまうのでトラブルになりやすいです。

以下のような布団・寝具は出せないので注意しましょう。

●マットレス ●ベビー用マットレス ●破れのある品物 ●穴があいている品物 ●汚れ、臭いがあまりにも酷いもの ●嘔吐・排泄物が付いている品物 ●ペットの毛が大量についたもの ●濡れている品物 ●ムートン素材の寝具類 ●電気毛布や電気毛布等の機械が付属されている品物 ●ビーズを使用したもの(クッション・枕など) ●カーテン ●カーペット(一部こたつ布団を含む) ●生地や中綿にシルクが含まれている布団 ●低反発マットレス ●低反発まくら ●色が濃い柄物の品物 ●色落ちの可能性のある品物 ●ソファーカバー ●玄関マット ●ノンキルト(糸の縫い付けではなく接着剤でとめられている)品物 ●磁気毛布 ●本革使用の布団寝具類 ●そばがら枕 ●ファートン ●ムアツ布団 ●ぬいぐるみ ●着ぐるみ ●当方が取り扱い不可と判断したもの -引用:ふとんリネット

また、返却された布団などが破損していたり、何らかの不備があった場合には、賠償基準に則って補償されているので問い合わせてください。

[ふとんリネット/口コミ]各種問い合わせ先

ふとんリネットに関して、問い合わせや相談がある場合には、問い合わせフォームやメール、電話で対応してもらえます。

リネットでは「お客様相談室」というコールセンターを設置しているので、気軽に電話で問い合わせることができます。

ふとんリネットの問い合わせ先

問い合わせフォームはこちら

<リネットお客様相談室>
電話番号:0120-199-929 携帯の場合は03-6632-9516
(受付時間10:00~13:00, 14:00~17:00)

メールアドレス:customer@lenet.jp

リネット公式サイトはこちら